当社のワインツアー

フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州の素晴らしい景観を楽しみながら、この地方の誇りである美食とワインを堪能していただきます。

 

チヴィダーレ(CIVIDALE)近郊周遊プラン

かつてのロンゴバルド王国における首都であり世界遺産にも登録されている町を中心としたツアー。「悪魔の橋(Ponte del Diavolo)」や洞窟の様な「ケルト人の地下石室(Ipogeo Celtico)」など見所が多く点在します。地元のワイナリー巡りもしながら、素敵な魅力溢れる一日を体験してみてください。

コッリオの美と味覚

イタリアのコッリオ(Collio)からスロベニアのブルダ(Brda)をはしご。地元のワイナリー見学に加え、サン・マルティーノやドブラ城(Castel Dobra)も訪問します。ロザッツォ修道院(Abbazia di Rosazzo)の見学で当地の過去を振り返りながら、地元産リボッラ・ジャッラ、トカイ・フリウラーノ(Tocai Friulano)、レフォスコ等のワインをお楽しみください。

カルソ地方と第一次世界大戦

第一次世界大戦における要地となった地方には、テッラーノやヴィトヴスカ、マルヴァジア・イストリアーナといったブドウの土着品種が栽培されています。滅多に体験できないルッビア城(Castello di Rubbia)への訪問においては、同名のワイナリーに加えて、カルソ地方独特の鉄と石灰に富んだ赤い土壌に掘られた大戦中の地下銃眼トンネルを見ることができます。